スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また円高傾向

豪ドル60円ちょうどくらいで再参戦したいと思います。
ドルがしっかりしていますが、これはドルが市場からなくなっているため。ドルの供給が安定したら、景気の弱さを受けてドル安に向かうと思います。つまりドルの下げ余地はまだあるとみています。

しがってドルショートと、豪ドルロングの2本立てでせめる戦略でいきます。ロング、ショートの一方通行でいくと前回みたいになりますからリスクヘッジにもなるおともいます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。